ミンミンゼミ (Hyalessa maculaticollis)

 800*600@ImageClick

ミンミンゼミ

全長:約57~64mm - 秋田県秋田市 標高約140m 外灯

セミの鳴き声といえば「ミーーーン ミンミンミン ミー...」と本種の鳴き声を思い出す。

秋田市近郊では森林帯や山間部の限られた環境に生息するが、内陸部などでは樹木の多い公園などでも

見られる場所がある。画像は緑色が強めの個体。

全体が淡緑色になり腹部が白っぽくなる変異個体はミカドミンミン(var. mikado)と呼ばれている。

 

ミンミンゼミ

色彩は緑系~黒系まで連続的な変異がある。右は♀個体。

 

ミンミンゼミ

ミンミンは緑色系の個体がとくに綺麗だ。

 

by snowstyle(管理者) | 2011年9月10日 | Category: 半翅 | Tags: ,
コクワガタ
ミヤマカミキリの雄
ミンミンゼミ
ツクツクボウシの雌
コロギスの雄